logo

"Molli e Babau"絵本『モリーとババウ』

Le storie dei due cani italiani, "Molli" e "Babau"

Marcella Moia & Biagio Baginiマルチェラ・モイア & ビアッジョ・バジーニ

マルチェラ・モイヤ (写真右)
イタリア・ボローニャ生まれ。ミラノの漫画学校などでイラスト・グラフィックデザインを学ぶ。グラフィックデザイン分野での仕事を経て絵本に興味をもちイラストレーションを描き始める。95年にスペインで出版された本『BERTA LA MODISTA』がバルセロナで絵本の国際賞を受賞、以降多くの絵本イラストを制作している。

ビアッジョ・バジーニ
イタリア北部ノバーラ生まれ。ミラノ大学文学部を卒業後、ラジオドラマのストーリーや歌を制作したり、短編フィルム・人形劇の監督などをする。95年に自らがストーリーを制作し、イラストをマルチェラが担当する絵本を発表。以後、この『モリーとババウ』のほか絵本20冊ほどを2人で制作している。また2000年にRAI(イタリア放送協会)で16本放送されたアニメーションでは、マルチェラがイラストを担当しビアッジョが音楽・アニメーションを担当。ウェブサイトやCD-ROMブック制作などの他、現在も短編小説などを発表するなど多方面で活躍している。

モリーとババウについて

ババウ ♂
愉快で探検好き。
おっちょこちょい。
モリー ♀
優しくてロマンチック。
ババウのことが大好き。

イタリア人絵本作家2人が1999年に発表した絵本キャラクター、モリーとババウ。2匹の犬と友達の繰り広げるイタリア式いぬの生活は、やさしい気持ちとユーモアがいっぱいです。2004年に最初の絵本『Le avventure di Molli e Babau (モリーとババウの冒険)』が出版されて以来、多くのファンから支持され、これまで3冊の絵本シリーズ、子守唄CDつきブックとして出版されています。

絵本について

『モリーとババウ』の絵本はこれまでに3冊がイタリア・IL CASTRO社より発行されています。99年にはイタリア・ ボローニャ国際絵本原画展に入選しました。

写真左より、"Le avventure di Molli e Babau" モリーとババウの冒険 / "Principessa Molli Re Babau" プリンセスモリーと王様ババウ / "Le ninne nanne di Molli e Babau" モリーとババウの子守唄(オーディオCD付き)

商品化使用・出版・広告使用への著作権許諾について

シグネチュア アートライセンシングでは日本・アジア地区での独占代理人として『モリーとババウ』キャラクター複製使用権の管理仲介をおこなっております。各種商品化使用・販売促進キャンペーンのビジュアルやノベルティ使用・出版物への掲載など、ご要望がございましたらお問合せください。

使用条件・料金等は使用途・サイズ・部数・期間・使用箇所数・頒布地域等により異なります。(使用許諾状況等により特定の使用途・業種に一時的にご使用頂けない場合がございますのでご了承下さい。)

[過去のご使用例]

お問合せ

お問合せはこちらのページからお願いいたします。

すべての画像を見てみる

14ストーリの全ての画像はこちらからご覧ください。

掲載以外の絵柄・キャラクターなどの描き下ろしのご依頼も承っております。


ページトップ ▲